信州お山バイカーのブログ

諏訪らへんに生息する2輪乗りです。MTBメイン、冬は板に乗ってます。バイクは時々。

林道ツーリングの記録(2023/12/3)

これでWRに乗るのも今シーズン最後になるかなと思いながら寒い山へ向かった。

今回は国道20号、神戸八幡(ごうどはちまん)の交差点から登っていく林道から上へあがります。google mapに道はありませんがmap上の「富士見町みさやまの森マレットゴルフ場」を目指すと林道へ入れます。

林道は分岐があり、行き止まりもあるので注意下さい。

 

先日降った雪が想定より下の方まで残っている。

 

中腹まで行っていないのに雪が残っていたので山頂付近はそれなりに積雪あるだろうなと思ったが引き返すのも勿体ないので進み続ける。

 

完全に白くなって来たが下が凍っていないので登れている。

下りはどうしようかと一瞬考えたが気にせず突き進む!

雪、雪

 

少し不安になってきたが先を見ると先人が登っていった跡があるので信じて進む。

誰か登って行ったあと

 

さらに上っていくと土も見えず完全な雪道になってきた。

斜度がないので進めてる感じ。

いつの間にか先人のタイヤ痕も消えている。

雪、雪、雪

ついに下りに突入。タイヤで踏まえれているところは凍って信じられないぐらい滑るので踏まれていない端の方をのろのろと走って下る。

楽しさはほとんどなく恐怖と寒さしかない笑

下りの雪道

 

雪道を抜け金沢林道へ入ったところでやっと土が出てきた。

土の安心感半端なくしかも路面締まっているので物凄く走りやすい!

雪道での鬱憤を晴らす勢いでアクセルを開けて走ります。

久しぶりの土!!

ハンドガードのおかげか薄い夏用グローブでも指の感覚残っていた。

下山後は冷え切った体を薪ストーブの前で暖めながらもう一回ぐらいWRに乗りたいなと考えていました。