2輪+山

MTB/MOTORCYCLE/SNOWBOARDING 安全第一!!

WRに2年間乗ってみた感想を簡単に書いてみたよ

2年間乗ったWR250Rの感想を簡単に書いてみました。

 

*納車*

初のオフ車はYZF-R6からの乗換えでWR250Rでした。

実車を一度も確認しないまま購入を決めたので

納車のときに初めてWRを見たときはその大きさにビビリました。

僕の174cmの身長だと、つま先しか着きません。

でかくて重いバイクをオフロードで走らせるのは

正直かなり難しいのではないかと思いましたね。

 

*オンロード走ってみて*

純正タイヤはオンロードよりのオフロードタイヤで

普通のオンロードタイヤのようにガンガン走れました。

オフロードバイクですが純正タイヤだと

オンロードもまったく問題なく走れます。

ただし、速度が上がるとサスが動きすぎて怖いです。

高速道路はエンジン回転数が高いので振動が多く快適ではありません。

 

*オフロード走ってみて*

少し荒れている道ならライダーはアクセル捻ってるだけで

通ることが出来るほどにオフロード性能は高いです。

各部の剛性が高く、弾かれにくいように感じます。

林道程度では全然その性能を持て余しています。

純正タイヤは林道以外のオフロードではグリップせず

使い物になりません。

オフよりのタイヤへ履き替えるだけで改善されます。

 

*長所*

まずオフロードバイクとしての基本性能が高いです。

ナンバー付きでは間違いなくナンバーワンの性能です(汗)

エンデューロで使うプロもいるぐらいですからね。

(日本最強のEDモディファイドWR250R by 鈴木健二 その1 | DIRTSPORTS)

デザインもカッコイイ!オフ車なのにシュッとしてる感じ。

耐久性はまだ2年しか乗っていないので評価できないですね。

 

*短所*

車両価格が高い、デカイ、シート高すぎる、重い

純正タイヤがオンロード用ってとこですかね。

 

*総評*

初めてオフロードバイクに乗ってみたい!

って人には正直おすすめできません(笑)

バイクと体がボロボロになっても構わない!って人には良いかもしれませんが

この重くて大きいバイクを振り回すのは初心者には無理です。

体格に恵まれているなら話は別ですが

普通の体格では足つきと車体の重さからくる不安が技術上達の妨げになると思います。

実際僕がそうです(笑)。

オフロードでは足つきが良くて軽いバイクが最強だと思います!

かなり年上の先輩方が、いまだに昔の2ストのオフ車に乗っているの納得がいきます。

 

では、どのような人がWRに合っているのか考えてみると

オフロードは山の奥へは入らず林道を走る程度で、技術の向上を気にせず

オンロードではオンロードバイクと同じようにハイペースで走りたいっていう感じでしょうか?

 

長々と書きましたが、要約すると

ある程度技術のあるオフロードライダーが乗ると

性能を発揮できる中、上級者向けバイク

なのではないかと僕は思いました。

 

でも、一番は乗って楽しけりゃ何でもOK!!...ですよね(笑)

f:id:tuit:20180822230122j:plain